株式会社 久宝金属製作所

Qholia Q&A集

ご質問一覧

回答

本体価格特別価格 税抜324000円です。
送料弊社指定便であれば2000円です。その他ご指定の便や離島・遠隔地は実費となります。
オプション料金交換用ノズル1本 税抜6000円 0.2、0.3、0.4、0.5から選択可能です。
造形シート1枚 税抜1000円、
造形シート貼付工賃 税抜1000円。(お客様ご自身で貼られる場合、この工賃は不要です)
造形テーブルを加熱後造形シートを貼り、レベル調整とテスト造形を行います。
 ※シートにはテスト造形跡が残ります。
造形シートを貼付けしない場合はマスキングテープ程度の厚みに合わせてレベル調整を行います。
納品スケジュール受注生産品のため、見積時の回答となります。
造形物のサンプルが欲しいサンプルは無料でご用意いたします。着払い送料のみご負担ください。
持っているデータをサンプルとして出力してほしい機密でなく著作権を侵害しないものであれば有償にて承ります。データ内容によってお見積いたします。
Qholia本体の実物を見たい弊社までお問い合わせください。
カタログや資料が欲しいWebページ内に記載しておりますのでそちらをご覧ください。
3Dプリンターに慣れていなくても扱えるか他の3Dプリンターと同等の慣れが必要ですが、造形できるようになるまではアドバイスさせて頂きます。
専用のフィラメントは?
フィラメントの販売は?
おすすめのフィラメントは?
専用のフィラメントはございませんが目的に合わせたフィラメントの素材はご案内させていただきます。
推奨フィラメントの販売は現在準備中です。
PSE(電気用品安全法)についてひし型PSEマークの付いたACアダプターを電源として採用しております。
造形物の寸法精度についてフィラメント素材・データ形成ソフト・形状によって変わります。
強度について(例:歯車に使用可能かなど)基本的に同材質の射出成型品と同等の強度は出ません。他の加工方法よりも形状の制限が少ないため、大きさや用途に合わせて設計で補うことになります。
ノズル径について0.2、0.3、0.4、0.5から選択可能です。本体にご指定サイズのノズルを取り付けて製作いたします。
0.2は最も細かい造形に向いていますが、相応の時間がかかります。
0.3はフィギュアなど中身が詰まっていないものを早く作る時に向いています。
0.4は万能型で、細かいものや中身の詰まったものもそこそこ早く作れます。
0.5は中身が詰まったものを速く、丈夫に作りたいときに向いています。
ご購入いただきました際には、Qholia本体に1本ノズルを組み込んでご提供いたします。
 ※本体取り付けノズルの価格は、本体価格に含まれております。
 ※交換用ノズルをご入用の場合は、別途オプション料金として1本 税抜6000円で販売しております。
造形シートについて造形物を定着させるシートです。破れるまで繰り返し使用可能です。